<日本弁理士協同組合 研修会開催のご案内>

「知財経営者のための労務管理 研修会」開催のご案内
【―労務管理をきちんと行いトラブルを回避するために―】
(2017/9/6 UPDATE)


 このたび当組合では、標記の研修会を開催いたします。
 会員各位のご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。


案内・申込書
ご案内に記載の申込書にてFAX又は郵送で受付
(電子メール不可)
注)このコンテンツの閲覧には、
Adobe Acrobat Readerが必要です。


講義内容
 この研修では最近の事例を挙げながら、特許事務所の所長、将来事務所経営を予定されている弁理士、又は人事担当の方が知っておかなければならない労務管理の基礎知識について解説し、労使トラブルを未然に避けることを目的としております。
 講師には経験豊富な特定社会保険労務士・中小企業診断士であります小宮山敏恵先生をお迎えいたします。
 主な内容といたしましては、労働基準法の基礎知識(基本ルール、実務上のポイント)と昨今の労務トラブル(過重労働、36協定、メンタルヘルスケア、ハラスメント等)について、テキストと資料を新たに準備してポイントをわかりやすく解説していただきます。

 日 時 / 会 場  (都合により一部変更になる場合があります)



講  師

特定社会保険労務士・中小企業診断士
小宮山 敏恵 氏(社会保険労務士法人オフィス小宮山代表)

【 略 歴 】

・大手企業の人事部に勤務し、社会保険労務士の資格を取得。
・退職後、コンサルタント会社等の経験。
・社会保険労務士事務所を開設し、企業の社会保険手続き、給与計算業務、総務・人事関係の相談、人事・賃金設計、研修等に携わる。
・人事の相談に幅広く応じるために、中小企業診断士の資格を取得。
・日本能率協会、金融機関、企業等の各種研修やセミナー(主に年金・労働基準法)等も幅広く行っている。

継続研修単位  この研修は、日本弁理士会の継続研修として認定を受けています。この研修を受講し、所定の申請をすると外部機関研修として3単位が認められます。

会   費(税込み価格)

組合員 ※1 非組合員
9,180 12,420
1(組合員1人に付き1名代理可)

組合員になるためには

振 込 先

三井住友 日比谷支店 普通0030080 日本弁理士協同組合
郵便振替 00180−7−47001 日本弁理士協同組合


注 意 事 項 ※お申込みは申込書(PDF)を使ってFAXでお願いします。
※お申し込みいただいた方には受付案内(会場地図等)と請求書をお送り致します。キャンセルの場合は、必ず開催日の3営業日前までにご連絡下さい。2営業日前以降のキャンセルはお受けすることができません。事前に会費をお支払いいただいてない場合でも、キャンセル扱いにはならず、会費の全額を頂戴しますのでご注意下さい。
※会場は都合により変更になる場合があります。また、会場の都合により定員がございます(東京50名・大阪30名)。参加者が最少開催人数に達しない場合は、開催を中止することがあります。
※お問合せは日本弁理士協同組合事務局 研修担当までお願いします。
TEL:03-5772-8033
Mail:kensyu@benrishi-k.gr.jp

「セミナー開催予定」へ戻る

日本弁理士協同組合 HOME

ページトップへ戻る