弁理士提携クレジットカード

特許印紙により特許料等を予め納付できる期限を令和5年3月31日とします(経済産業省)

2023年3月末に「特許印紙による予納制度」が廃止されました。
特許印紙による予納に替わるものとして、今まで「印紙による予納制度」をお使いになっていた 組合員の皆様には組合提携・取次ぎクレジットカードによる特許庁納付をお勧めいたします。
組合取次のクレジットカードは全て、特許庁納付に必要な「国際ブランド」及び「3Dセキュア」に対応しています。 加えて、ご利用の皆様には「クレジットカード納付の移行サポートサービス」をご提供いたします。 今後も引き続き対応いたしますので、お切替えについてご不安のある方は、お気軽にお問い合わせください。

カードのご選択には会員ぺージ内の下記PDFをご参照ください アクセスにはID(ユーザー名)とパスワードが必要です。 ID(ユーザー名)とパスワードは日本弁理士会から9月末発送の機関紙「協同組合News」に記載しています。

上に戻る